自然の中でたのしむ“芸術の秋”
「六甲ミーツ・アート芸術散歩」

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」は、六甲山上にある施設を舞台に繰り広げられる現代アートの展覧会です。自然に恵まれた六甲山で、その特色を活かしたアート作品が展示されます。

毎年この展覧会では、招待アーティストによる出展に加えて、公募部門が設けられ一般からも作品が募集されます。新人アーティストの新鮮な感性にも触れることのできる絶好の機会です。

秋の六甲山のイベントとして、アートファンの方はもちろん、六甲山を訪れるすべての皆さんに楽しんでいただけます。

1日では鑑賞しきれない?
大丈夫、六甲ミーツ・アートの鑑賞パスポートは期間中有効です*。

六甲ミーツ・アート芸術散歩は六甲山上の観光施設を主な展示会場としています。オープンエアな環境で六甲山の自然とアート作品を楽しみながら、会場となる各施設それぞれの魅力もお楽しみください。各会場は、六甲山上バス(路線バス:有料)の他、徒歩での移動も可能です。

有料会場をお得に巡ることのできる2日有効の「鑑賞パスポート」がおすすめです。気に入った展示会場には再度入場できる制度もあり、幻想的な夜間のライトアップイベントも人気です。

ぜひ複数日かけて、芸術作品をゆっくりご鑑賞ください。

風の教会 内観 髙橋匡太≪ひかりの実 in SIKI ガーデン≫
2021 年 ROKKO 森の音ミュージアム 写真:村上美都

六甲スカイヴィラ、風の教会、スカイヴィラ迎賓館が
六甲ミーツ・アートの展示会場として参加しています。

六甲スカイヴィラ、風の教会、スカイヴィラ迎賓館の3施設は 2018年から展示会場として参加しています。六甲ミーツ・アート期間中は臨時バスが運行され、スカイヴィラ前にも停車します。

スカイヴィラへ宿泊して、六甲ミーツ・アートを楽しんではいかがですか? 時間を気にせずご自身のペースでゆっくりアート鑑賞し、夕暮れにはライトアップイベントもお楽しみください。

六甲ミーツ・アート期間中の週末は混み合いますので、宿泊予定なら早めのご予約がおすすめです。

六甲スカイヴィラ
ROKKOミーツ・アート ギャラリー

過去の展示作品をいくつかご紹介します。

2021

2020

  • 2020年

2019

2021年までは、9月末からスタートした六甲ミーツ・アート。
2022年度は8月27日からと、1ヶ月早く開始します。
鑑賞券付き宿泊プランもお得です!ぜひご予約はお早めに。

『六甲ミーツ・アート芸術散歩2022』
最新の情報は公式WEBサイトをご確認ください。

ROKKO MEETS ART 芸術散歩2022

recommend

ご宿泊予約